MAGAZINE マガジン

|| お肌のこと

【日焼け対策】親子遠足から帰って、すぐにやったこと|お肌の沈静がポイント!

親子遠足

今日は「親子遠足から帰って、すぐにやったこと」というテーマでお話しします。

日焼け対策

日焼け対策

昨日、親子遠足に行ってきました。

3時間ほど炎天下の中で、しっかりと遊んできました。

天気も良く、焼けるのを覚悟しての参加でした。

もちろん日焼け対策は万全にして行きました。

帽子を被ったり、日焼け止めをしっかり塗ったりしました。

【初回ご注文限定】Bi-face UVジェル

そして、私は日焼け止めを飲んでいるので、普段は1日1錠のところを昨日は3錠飲んで対策しました。

2、3時間遊んだ後、娘も大いに楽しみました。

お弁当を一緒に食べたり、駆けっこしたりと、本当に楽しい時間を過ごしました。

しかし、楽しかった分だけ、帰ってきたときにはやっぱり焼けているだろうと思いました。

日焼けした後のケア

帰ってからまずやったことは、すぐに顔を洗うことでした。

しっかりとクレンジングをして、その後にローションで保湿しました。

焼けた肌は乾燥するとダメージが蓄積されるので、保湿は欠かせません。

次に保冷剤をタオルでくるんで肌に優しく当て、冷やしました。

直接当てると火傷する恐れがあるので、必ずタオルでくるむのがポイントです。

これを10分ほど行いました。

その後も保湿をしっかり続けました。

帰り着いたのが14時頃だったので、すっぴん状態にして、日焼け止めもすべて取り、保湿と冷やすことに集中しました。

夕方まで保湿を続け、その後お風呂に入りました。

お風呂の後は炭酸パックをして、さらに肌を沈静させました。

日焼け後は、とにかく肌を冷やすことが最重要です。

私は保冷剤で冷やすことと、炭酸パックをするようにしています。

その後、冷蔵庫で冷やしておいたローションを使って、保湿を徹底しました。

これをすることで、翌日に影響が出にくくなります。

こういったケアを続けているおかげで、焼けることがあっても黒くならず、シミも増えずに過ごせています。

これからの時期、運動会や遠足などがあるかと思いますので、参考にしていただければと思います。

今日は「親子遠足から帰ってすぐにやったこと」についてお話ししました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また次回^ ^

————————————————————————

是非こちらもあわせてご覧ください。

やっててよかったシミ対策

音声メディアで”美肌になるヒントをながらインプット”もおすすめ!↓↓↓

PAGE
TOP